豊洲海老ブログ

豊洲市場の海老、カニ、水産仲卸の佃林です。買い物の方続々来場 ()
豊洲市場の水産仲卸の佃林です。活きた車海老、伊勢海老オマール海老、生のボタン海老甘海老、芝海老、そして、各種冷凍海老と、海老だけで10種類ぐらいの専門店です。そのほか冷凍のホタテ、イカ、魚のフィレなども取り揃えています。この時期は特にカニ、冷凍のタラバガニ、ズワイガニ、毛ガニとその業務用加工品入荷しています。 豊洲市場は、見学者、観光客は仲卸売り場に入場できませんが、買い出しの方、買い物の方は、小口でも築地の時と同様に各店舗においでいただけます。 昨日もかなりの方がおいででした。どうぞ買い出し、とアピールしておいでください。 佃林は二ー39〜42です。ターレスロープの後ろでわかりにくいですが、ぜひ、お立ち寄りください。 店はこんな感じです。 店舗 江東区豊洲6-5-1 水産仲卸売場棟1階ニ039〜042 電話0366335327 事務所 江東区豊洲6-6-1 管理施設棟404 電話036633532
>> 続きを読む

豊洲市場の水産仲卸の佃林です。今年のカニ。 ()
豊洲市場の佃林です。当店は、海老を中心に扱っていますが、冷凍のカニも充実しています。が、今年のカニ事情、キビシイです。 ズワイガニ高騰しています。そのため、加工物が少なく、昨年まで人気の、1〜2キロ入りの箱が、ごく少量の入荷、4〜5割高いです。爪だけの1キロパックや棒肉のパックも同様の値上げ。 タラバガニも同じく、人気の1キロ箱が生産できない状況です。 タラバガニ、定番の肩はボイル冷凍も生冷凍も、入荷あります。アラスカ産、ロシア産の良品、1〜2割程度高いですが、大きいサイズ5L、特5Lを提供しています。当店のカニは、例年、周りの仲卸の人達が、御自宅用に買ってくださいます。市場の仲間に評価されているというのは、本当にありがたいと思います。カニは是非佃林でお買い求めください。 ▲下が生冷凍、上がボイル冷凍タラバガニ肩 店舗 江東区豊洲6-5-1 水産仲卸売場棟1階ニ039〜042 電話0366335327 事務所 江東区豊洲6-6-1 管理施設棟404 電話036633532
>> 続きを読む

豊洲市場の海老専門仲卸の佃林です。冷凍海老の充実。 ()
豊洲市場の水産仲卸、海老専門の佃林です。店には水槽があって、車海老がたくさん活きています。 時々、隅の方にオマール海老や、伊勢海老もいます。 店内反対側に冷凍庫が2台あります。 1台にはカニ、ホタテ、カキ、イカなどの業務用加工水産物。 もう1台には各種冷凍海老があります。冷凍の甘エビ、ボタン海老、養殖ブラックタイガー、天然フラワー海老などの、各サイズがあります。 写真は、海老の冷凍庫をのぞいて見たもの。 サイズも揃っています。 ▲冷凍海老の国際規格1.8キロの物です。天然フラワー海老、海水養殖ブラックタイガー。 ▲冷凍甘エビは1キロ箱です。 店舗 江東区豊洲6-5-1 水産仲卸売場棟1階ニ039〜042 電話0366335327 事務所 江東区豊洲6-6-1 管理施設棟404 電話036633532
>> 続きを読む

豊洲市場海老の佃林です。Instagram公式アカウントを開設しました。 ()
豊洲市場海老の佃林です。 佃林公式Instagramアカウント(@ebitsukurin)を開設しました。 Instagram(インスタグラム)は写真の投稿と閲覧に特化したSNSです。佃林のInstagramでは季節の商品情報やお店の様子、豊洲市場周辺のおすすめグルメ情報などをご紹介していこうと思います。 △Follow @ebitsukurin on Instagram 店舗 江東区豊洲6-5-1 水産仲卸売場棟1階ニ039〜042 電話0366335327 事務所 江東区豊洲6-6-1 管理施設棟404 電話036633532
>> 続きを読む

豊洲市場の水産仲卸の佃林です。人材の募集をしています。 ()
豊洲市場の水産仲卸の佃林です。人材の募集をしています。 タウンワーク、インディード(https://goo.gl/qB5utt)に広告を出しています。 出社時間は朝3時から6時の間で都合のいい時間を申し出てください。 退社時間も選べます。10時から14時退社です。 自動車運転免許は必要です。都内の配達に行く軽トラックもありますが、場内を走るターレの運転にも必要ですから。 豊洲市場はちょっと不便です。バイク通勤自転車通勤の方の、市場内の駐輪場の費用は会社負担です。 社会保険完備。半年以上の勤務で有給休暇も取れます。住宅手当は自分で家賃を払っている人には2万円出ます。 福利厚生は充実しています。 なぜなら、 会社にとって大切なのは人材だと思うから。「人材」は「人財」でもあります。会社にとっての財産ということです。大切な財産としてお迎えしたいのです。 仕事に前向きな人。お客様あってこその仕事だと思える人。そして、チームワークの大切さがわかる人。今、そう思っていなくても、そうなりたいと思っている方も、歓迎します。一緒に仕事をしましょう。 市場の仕事は、明るく社交的でなけれればいけないと思っていませんか? もちろん、それはいいことです。でも、それよりも大事なことは、まじめで誠実であるということです。豊洲市場は観光市場ではありません。その時のその買い物だけが楽しければいいのではありません。店においでのお客様とは、長いおつきあいをさせていただくのです。佃林では、飲食店様が主なお客様です。毎日、おいでになる方も多いです。まっすぐにお客様と向き合って、お客様に最適の品物を提供する。ただ、高いもの、安いものを売るのではありません。お客様に合わせた丁寧な仕事が求められます。 明るくて人が好きな方、歓迎します。 地味でまじめな方、歓迎します。 おとなしいけど、笑顔の優しい方、歓迎します。 自分の夢のために、朝、市場で仕事をしたい方、おいでください。 学歴、年齢、前職、関係ありません。 佃林は、まったく違う仕事からの転職の人ばかりです。未経験でもハンディはありません。 市場の中の経験者の方、どうぞその経験を教えてください。優遇いたします。 まずは事務所においでください。お会いしてお話しましょう。 ご応募のお電話、お待ちしています。 株式会社佃林 代表取締役 石居陽子 事務所 豊洲市場 管理施設棟4階 404 電話  03-6633-5328 午前11時から午後4時まで
>> 続きを読む

豊洲市場の佃林です。海老専門ですが、冷凍のカニも定番商品です。良いものあります ()
豊洲市場の水産仲卸の佃林です。海老専門ですが、冷凍のカニも力を入れています。特に冬は各種加工品も入荷します。お使い道によって便利な形のものがあると思いますので、ご相談ください。 今年はズワイガニもかなりの値上げ幅。原材料が少ないそうで、ものによっては昨年と同じ商品ができないかもしれないとのことです。 タラバガニも加工の形によって、できないものがありそう。肩は例年のアラスカ、ロシアの良いもの値上げとはいえ、品物自体は入荷の予定です。お早めにお声掛けください。 ボイルタラバを解凍してかぶりつく、って豪快。 生冷の肩を焼きガニにすると、本当に美味しいんですよねえ。 ▲店の前に貼りだしたカニのお知らせ 店舗 江東区豊洲6-5-1 水産仲卸売場棟1階ニ039〜042 電話0366335327 事務所 江東区豊洲6-6-1 管理施設棟404 電話036633532
>> 続きを読む

豊洲市場の佃林です。ホタテも定番商品です。 ()
豊洲市場の水産仲卸の佃林です。佃林は海老を中心に扱っていて、海老だけで常時10種類ほどの品揃えです。が、その他にも冷凍のイカ、ホタテ、小柱、カニ、カキなどなど、1キロぐらいの箱や袋の業務用加工品があります。 今日は自宅用に北海道オホーツクのホタテ柱、1キロを買いました。3Sというサイズ、40粒ほど入っていました。バラ凍結。生食のできる、北海道漁連のシール付の商品です。刺身、バター焼、クリーム煮、鍋物など、あると重宝します。 ▲北海道産冷凍ホタテ柱3S 店舗 江東区豊洲6-5-1 水産仲卸売場棟1階ニ039〜042 電話0366335327 事務所 江東区豊洲6-6-1 管理施設棟404 電話036633532
>> 続きを読む

豊洲市場の佃林です。ゆりかもめの1番前。 ()
豊洲市場の佃林です。豊洲市場はゆりかもめの市場前、という駅に直結しています。他の公共の交通機関からのアクセスがあまり良くなくて、都バス2路線ありますが本数が少ないです。ゆりかもめが1番便利です。今日、11月5日、帰りにゆりかもめ乗ろうとしたら、先頭車両1番前の席が空いているのがみえました。チャンス。1番前に座りました!ゆりかもめは無人の自動運転です。目の前に景色が開けます。このところ日が短くなって、すぐ暗くなります。ビルの灯りがきれいです。写真は豊洲駅到着する少し手前。先頭車両1番前の窓に携帯を押し付けてシャッター押しました。 ▲ゆりかもめ豊洲駅手前。先頭車両より。 店舗 江東区豊洲6-5-1 水産仲卸売場棟1階ニ039〜042 電話0366335327 事務所 江東区豊洲6-6-1 管理施設棟404 電話036633532
>> 続きを読む

豊洲市場の佃林です。きれいな天然車海老、入荷しています。 ()
豊洲市場の海老専門仲卸の佃林です。10月27日の 入荷の一番のおすすめが、大分県姫島の天然の車海老です。色つや、殻のしっかり具合、見るからに良い品物です。 ▲大分県姫島の天然車海老 店舗 江東区豊洲6-5-1 水産仲卸売場棟1階ニ039〜042 電話0366335327 事務所 江東区豊洲6-6-1 管理施設棟404 電話036633532
>> 続きを読む

豊洲市場の海老専門仲卸の佃林です。芝海老の美味しい季節、始まりました。 ()
豊洲市場の佃林です。 シバエビ(漢字では芝海老)の美味しい季節になってきました。今日も九州の佐賀県から入荷しました。これは、生食はしません。殻をむいて、天ぷら、かき揚げにすると本当に美味しいです。頭も殻もそのままで素揚げにしても美味しいです。また、殻付きのまま塩ゆでにして、茹で上がってから殻をむき、サラダにしたり、酢の物にするのも美味しいです。茹でたものは冷蔵庫で数日持ちます。江戸前のお寿司屋さんは、これをすりつぶして玉子焼きに入れます。和食の方は海老しんじょ。 昔は東京湾の芝沖でとれたのでこの名前です。江戸前の料理にはなじみの海老です。 ▲芝海老 佐賀から来ました 店舗 江東区豊洲6-5-1 水産仲卸売場棟1階ニ039〜042 電話0366335327 事務所 江東区豊洲6-6-1 管理施設棟404 電話036633532
>> 続きを読む