築地海老ブログ

豊洲市場の佃林です。屋上に出てみました ()
豊洲市場の佃林です。会場から一週間。場内が広いので、毎日「歩くねえ、遠いねえ、疲れるねえ」と会う人ごとに合言葉のように掛け合う声です。 今日は午前中、事務所の下の階に用事で行ったとき、なんと、お取引先の山形の食品流通会社の社長さんとバッタリお会いしました。ちょうどお仕事で東京にいらして、一日休みが取れたのでお出でになったとのこと。おひとりで、ごく普通の観光客ふうの感じでした。まったくの偶然。少し時間があったので、中、ご覧になりますか?とお誘いして、仲卸売り場や、物販のフロアー、飲食のフロアーなどご案内し、最後に屋上の緑化庭園に。片側の奥からはスカイツリーが見え、反対側からは晴海ふ頭、東京タワー、さらに首をめぐらすとレインボーブリッジからお台場の観覧車と、見晴らしがいいのに驚きました。 新しい施設のあちこちに驚きもしましたが、そこかしこで会う築地の顔、顔、「おはよう」「おかあさん、来てる?」「あ、ここなんだね」と笑顔を交わす、楽しいひと時でした。みんなの顔がとてもうれしかったです。偶然会った山形の社長さんのおかげです。仕事の合間の豊洲ツアー、楽しみました。 ▲豊洲市場屋上から、遠くにスカイツリーが見える ▲豊洲市場屋上から、晴海ふ頭、奥のほうに東京タワー 店舗 江東区豊洲6-5-1 水産仲卸売場棟1階ニ039〜042 電話0366335327 事務所 江東区豊洲6-6-1 管理施設棟404 電話0366335328
>> 続きを読む

豊洲市場開場しました。佃林です。 ()
本日平成30年10月11日、東京都中央卸売市場の豊洲市場が開場しました。 周辺は早朝から大渋滞。加えて、場内駐車場に入るのに30分から1時間と、お客様がこぼしておいででした。数々のトラブルを乗り越えて、まだ未解決も抱えながらも発進しました。歩くには広すぎる場内をお越しくださったお客様のお顔が、本当にありがたく思えました。感謝です。 お店はやすんで今日は様子見の方、間に合わないかもしれないからランチは休んだ、とおっしゃる方など、皆さんそれぞれにこの豊洲市場との付き合い方を模索中。お客様から「開店おめでとうございます」と言われてはじめて、そうか、新規開店なんだ、と改めて思いました。そう思う余裕もないこの数日でした。 入荷も潤沢。水槽もいい感じです。写真午前7時半ごろの店の中と周りです。生きた車海老、生のボタン海老、生の殻付き白えび、生の芝海老、ちょっと珍しいモサエビなどです。 店舗 江東区豊洲6-5-1 水産仲卸売場棟1階ニ039〜042 電話0366335327 事務所 江東区豊洲6-6-1 管理施設棟404 電話0366335328
>> 続きを読む

築地市場の佃林、豊洲市場へ参ります。 ()
築地市場の佃林でした。明日平成30年10月11日からは豊洲市場の佃林です。 店も事務所も築地にありました。店も事務所も豊洲に引っ越しいたしました。 活け車海老の水槽も新しく用意しました。水槽の会社のプロに、水の状態、整えてもらっています。 水温、水質、塩分濃度、酸素濃度など、適切な水準にしてあります。新しい冷凍ダンベにも冷凍品が入りました。 新しい場所でお客様をお迎えします。あちこち不備がおおいかと多いかと思いますが、良い品物をお客様にお渡しできるよう、努めます。皆様、豊洲市場の佃林をどうそよろしくお願い申し上げます。 店舗 江東区豊洲6-5-1 水産仲卸売場棟1階ニ039〜042 電話0366335327 事務所 江東区豊洲6-6-1 管理施設棟404 電話0366335328
>> 続きを読む

築地市場から豊洲市場へ移転します。新しい佃林のセリ帽 ()
築地市場から豊洲市場へ移転します。引越し準備真最中の佃林です。 築地市場は東京都の公設市場です。仲卸は東京都に許可を受けて、いろいろなルールにのっとって仕事をしています。市場に送られて来た品物の値段をつけるセリも、参加するのにこのような「売買参加章」を各自帽子につけて行います。これは東京都から支給されたものです。青いのが築地市場の物、黄色が豊洲の物です。当店は現在4枚看板なので、4つ来ました。新しい帽子を買って来て、昨日針仕事。新しい「セリ帽」出来ました。 ▲豊洲市場のセリ帽 ▲青が築地市場の、黄色が豊洲市場の売買参加章 築地海老専門仲卸 株式会社佃林 活車海老・生ボタン海老・生甘海老・生シマ海老・各種冷凍エビの他ホタテ・カニなど冷凍水産物の仲卸 東京都中央卸売市場豊洲市場
>> 続きを読む

築地市場の佃林、昨日10月6日築地での営業を終了。 ()
築地市場の佃林、築地での営業を終了いたしました。 お客様に良い品物をお届けする仕事は、これからも変わりません。 活け車海老の水槽、豊洲にすでに新しい物を設置してあります。 そろそろ芝海老の美味しい時期の始まり。長崎から入荷していました。 豊洲市場は、10月11日開場です。 ただいま引越し作業進行中です。 ご不便おかけいたしますが。 新しい場所で、お目にかかりましょう。 築地市場最終日の写真です。 築地海老専門仲卸 株式会社佃林 活車海老・生ボタン海老・生甘海老・生シマ海老・各種冷凍エビの他ホタテ・カニなど冷凍水産物の仲卸 〒104-0045 東京都中央区築地5-2-1TEL03-3541-2328 FAX03-3546-3816
>> 続きを読む

築地市場の佃林です。明日平成30年10月6日で築地市場終了します ()
築地市場の佃林です。来週からは「豊洲市場の佃林です」とご挨拶いたします。 さよなら築地。皆様ありがとうございました。 また豊洲でお目にかかりましょう。 活車海老・生ボタン海老・生甘海老・生シマ海老・各種冷凍エビの他ホタテ・カニなど冷凍水産物の仲卸 〒104-0045 東京都中央区築地5-2-1TEL03-3541-2328 FAX03-3546-3816
>> 続きを読む

築地市場の水産仲卸の佃林です。築地市場あと二日です。 ()
築地市場の水産仲卸、海老専門の佃林です。 築地市場は、10月6日の土曜日明後日で終わります。最終日のご注文は明日お願いいたします。 豊洲市場の開場は11日です。11日のご注文は6日の昼までにお願いいたします。ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。 それにしても、なんと慌ただしいひと月だったことか。日常の業務のかたわら、店も事務所も移転の準備。 今日は店に何人ものちょっと久しぶりのお客様。ありがとうございます。豊洲へ行ってもどうぞよろしくお願いいたします。 築地市場の佃林の写真を少し撮りました。 築地海老専門仲卸 株式会社佃林 活車海老・生ボタン海老・生甘海老・生シマ海老・各種冷凍エビの他ホタテ・カニなど冷凍水産物の仲卸 〒104-0045 東京都中央区築地5-2-1TEL03-3541-2328 FAX03-3546-3816
>> 続きを読む

築地市場の水産仲卸の佃林です。噴火湾から生のボタンエビ ()
築地市場の水産仲卸、海老専門の佃林です。今月9月に解禁の北海道噴火湾の生のボタンエビが入荷しています。時期が限られていて、少ないものです。来月10月も入荷します。前日に入荷情報あるので、お問い合わせください。 ▲噴火湾の生のボタンエビ 【関連記事】当ブログの中の「生のボタンエビ」に関する記事一覧 築地海老専門仲卸 株式会社佃林 活車海老・生ボタン海老・生甘海老・生シマ海老・各種冷凍エビの他ホタテ・カニなど冷凍水産物の仲卸 〒104-0045 東京都中央区築地5-2-1TEL03-3541-2328 FAX03-3546-3816
>> 続きを読む

築地市場の佃林です。変わる築地の街並みのこと。ふくちゃんも。 ()
築地市場の水産仲卸の佃林です。このところ、築地の街並み、殊に築地6丁目7丁目の 界隈、変わりようが激しいです。工事中の場所も多く、閉店の貼り紙もここそこに。来年になったらもう知らない街になってしまいそうです。 この写真、波除神社前から聖路加病院へ向かう道の一本勝どき橋寄りの道の角。何軒もの家がゴッソリなくなって、柵で囲われていました。 もう一枚は晴海通り。ラーメンのふくちゃん、閉店の貼り紙がありました。ここに35年という結構な時を刻みました。10月6日までだそうです。築地市場と一緒にさよならするのですね。 ちょっと、胸に迫るさよならです。 【関連記事】当ブログの中の「街並」に関する記事一覧 築地海老専門仲卸 株式会社佃林 活車海老・生ボタン海老・生甘海老・生シマ海老・各種冷凍エビの他ホタテ・カニなど冷凍水産物の仲卸 〒104-0045 東京都中央区築地5-2-1TEL03-3541-2328 FAX03-3546-3816
>> 続きを読む

築地市場の佃林です。買出の方も対象、豊洲市場の習熟会。 ()
▲詳細はクリック 築地市場の水産仲卸の佃林です。豊洲開場を10月11日に控え、準備に慌ただしい毎日です。 今日、豊洲市場の習熟会の連絡がきました。 9月16日です。水産、青果合同の習熟会です。 今回は買出の方も入場できます。 駐車場の確認、場内買い回りバスの運行テストなどもあります。 当社お客様は、当社にお申し出ください。 入場証のご案内をさせていただきます。 ▲習熟会のお知らせ 【関連記事】当ブログの中の「豊洲市場」に関する記事一覧 築地海老専門仲卸 株式会社佃林 活車海老・生ボタン海老・生甘海老・生シマ海老・各種冷凍エビの他ホタテ・カニなど冷凍水産物の仲卸 〒104-0045 東京都中央区築地5-2-1TEL03-3541-2328 FAX03-3546-3816
>> 続きを読む